【M様ご購入画面】イギリス1930’S  ヴィンテージ 18金リング ブルーサファイア ダイヤモンド 

【M様ご購入画面】イギリス1930’S  ヴィンテージ 18金リング ブルーサファイア ダイヤモンド 

¥ 99,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥ 370
  • 宅急便コンパクト

    ヤマトが提供する配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥ 600
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥ 0

※¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

イギリスの1930年代ヴィンテージリングをご紹介します(*´꒳`*)

◎刻印は18ctGOLD
(陽刻という浮き出るタイプの古い刻印で、Dは消えかけています)
※宝石の周囲は18金ホワイトゴールドです。

◎製造年は1930年代頃

◎サイズは12.5号
※大幅なお直しでなければサイズ直しは無料でお受けいたしますので、ご連絡ください。

4つ並んだブルーサファイアは、青色がとても濃く、時折光が透過するときに薄いブルーの光がキラキラッと出てとても綺麗です✨

ルーペで見ると、バイカラーっぽく発色しているサファイアや、青色がまるで藍色に見えるかのように濃く発色するサファイアもあって、1石1石個性が強めで、とても可愛いです。

大きさは直径およそ2.3ミリです。

間に3石、小さなダイヤモンドが留められています。

とても透明度が高く、指輪を少し傾けるだけで、ダイヤがキラキラ光ってとても綺麗ですね。

シャトンがホワイトゴールドなので、光の反射で大きく見えるから不思議です。

青と白のコントラストがとても美しく感じます。

リングスタイルはアールデコ時代に人気のあった、幾何学的でシンメトリーの、シンプルモダンなデザインです。

特にアールデコ時代は、イエローゴールドプラス(特に宝石の周りは)白の金属が好まれました。
(「アールデコ=プラチナ」のイメージが強いかもしれませんが、ホワイトゴールドでも秀逸な作品がたくさん作られています)


また愛してくださる方と一緒に、これから時を重ねて頂けると嬉しいです❤︎

お迎えお待ちしています(*´꒳`*)

商品Hコード:DR38

ショップの評価

RELATED ITEMS


イギリス1899年製アンティークリングK18 指輪 ダイヤモンド エメラルド

¥ 99,999

(昭和の懐かしいエメラルドの指輪)Japanese Traditional ring

¥ 99,999

イギリス©︎1910 アンティークトワエモアリング★ルビー サファイア

¥ 63,000